無料体験キャンペーン中

人気オンライン英会話
おすすめを厳選ピックアップ

詳細はこちら

【2019年】おすすめ英語学習アプリ15選

英語学習アプリ

今回は、おすすめの英語学習アプリを紹介します。

それぞれ特徴がありますので、自分にあいそうなアプリをダウンロードしてみてください。

総合的な英語学習アプリ「スタディサプリENGLISH」


スタディサプリENGLISHは、様々な用途に対応した総合的な英語学習アプリです。

いまなら初回登録者に限って、7日間無料で利用できます。

日常英会話ができるようになりたい人はもちろん、TOEIC対策や入試対策など、目的に合わせてコースを選ぶことができます。

1回3分からの手軽な英語レッスンは、隙間時間で学習できるほか、実力診断に合わせたレベルからスタートできますので、初心者でも気軽に使うことができます。

また、入会金無料でスタートすることができます。無料利用では初歩的な範囲でしかできませんが、無料で利用して「どのようなアプリなのか」を知ることができます。

ゲーム感覚で英語を学べる「Duolingo」


Duolingoは、つまらない勉強をゲーム感覚で遊びながらできる英語学習アプリです。

レッスンには「HP(ライフ)」というポイントを表示し、問題に不正解するとライフが減っていきます。そして、ライフがなくなるとゲームオーバーとなり、そのレッスンは始めからやり直しです。

「ライフを減らさずクリアするためにはどうすればいいか」を意識することで、ゲーム好きなこどもはもちろん、より学習がはかどるでしょう。

また、連続目標達成日数も表示されており、達成感も実感しやすいです。達成日数を継続するため、真剣に取り組むようになります。

他にも、正解することでスコアが加算されたり、時間と競争しながらレベルアップしたりと、楽しみながら学べます。

勉強嫌いな子供でも、遊びながら学べばすぐに上達できるでしょう。

スキマ時間にコツコツ学べる「英語学習 iKnow!」


英語学習 iKnow!は、独自のシステムを取り入れた英語学習アプリです。

特許取得した独自の学習システムが、個人に合わせた最適な学習スケジュールを提供するほか、学習データをネットのクラウド上で管理することで、いつどこでも参照して勉強することができます。

電車の中や昼休みなど、隙間時間にかかせません。

また、瞬発力を求める2拓クイズもあり、英会話や試験での練習にもむきます。

テンポの良いレッスンは方法はゲーム感覚で学べ、コツコツと学び、英語力を積み重ねていくことができるでしょう。

TOEIC公式英語学習アプリ「TOEIC presents English Upgrader」


TOEIC presents English Upgraderは、TOEICが提供する英語学習アプリです。

学習できる内容は、初めエピソード1~3までしかできませんが、順次エピソード4以降を追加して学習していく事ができます。

また、「今日のフレーズ」として通知を受け取ることができます。エピソードにあるフレーズをランダムで質問して理解力の確認をしていくのです。

わからない部分はもう一度エピソードで学習して、学習の穴をなくすようにします。

エピソードはリスニングモードとクイズモードから選ぶことができ、日常会話や試験の学習になります。

ただ、English UpgraderはTOEIC Programの出題内容とは関係ありません。

TOEICへの勉強はEnglish Upgraderだけで済ませるのではなく、教材の一つとして利用してください。

TOEIC対策用として考えず、日々の英語学習として利用しましょう。

英語ニュースで学べる「POLYGLOTS」


POLYGLOTSは、好きな英語ニュースで学習できる英語学習アプリです。

BBC、TechCrunch、LifeHacker、The Bridgeなどの記事を実際に使用してレッスンを行います。日本語と英語それぞれを画面移動することなく使い分けることができますので、意味が分からない単語もすぐに確認することができるでしょう。

また、学習スピードを自分で調整することができます。読むスピードに合わせてリーディング学習ができるほか、自分に合うカリュキュラムを作り学習することが可能です。リーディング中に調べた単語やブックマークした単語は単語帳にまとめられ、単語学習にも役立てます。

他にも、TOEIC向けの問題集、先生との英会話レッスン、チャット英会話、さらには英語ニュースの代わりに洋楽で学習するなど様々な機能が備わっています。

月額によって使える機能が違いますので、使いたい機能に合わせて月額プランを選びましょう。

鉄板の英単語学習アプリ「mikan」


mikanは、人気の英単語学習アプリです。

反復学習によって、記憶の定着化を図ります。

単語を確認したらすぐにテストを行い、覚えていない単語を確認します。そして、覚えていない単語は復習をして、再びテストを行うのです。そうすることで単語と意味を結びつけ、記憶に定着させていきます。

また、すべての単語に音声がついていますので、目で覚えるだけではなく耳でも覚えることができます。

学習内容を定着させていけば、忘れることのない英語力が身に付くでしょう。

TOEIC対策のボキャビルなら「レアジョブ瞬間英単語」


レアジョブ瞬間英単語は、TOEICで600点以上を目指すことのできる英単語学習アプリです。
TOEIC本番の時間の無さを意識した学習アプリで、独自のメソッドによる「瞬間回答」を目指します。
学習方法としては、始めに単語帳の確認、次にテスト、間違った問題と終了タイムを確認したのち再びテスト、といったように何度もテストを行い学習していきます。
何度もテストを行うことで単語を定着させていき、定着させた単語は反射的に答えられるようにしていくのです。
評価は、合格数だけではなく終了スピードも評価されます。全22段階で評価され、英単語が定着した度合いを確認することができるのです。「覚えた基準」は1単語1.5秒で設定されていますので、答えられれば「本当に定着した」といえるのかもしれません。
最短10秒以内の学習時間になりますので、隙間時間でもすぐに学習できます。
何度も繰り返しテストを行い、TOEIC本番で600点以上を目指しましょう。

»レアジョブ瞬間英単語

実践的なフレーズを聞き流せる「英会話フレーズ1600」


英会話フレーズ1600は、実際の状況を想定した英語学習アプリです。
収録内容は、挨拶など定番の英会話、旅行で必要となる英会話、ビジネス用英会話、さらには、日本を紹介する英会話など、学習した内容をそのまま使うことができます。
「お会計をお願いします」などのような便利なフレーズも用意されており、旅行や仕事に大いに役立つでしょう。
また、聞き流し機能によって英会話に慣れることができるほか、音声ありのスピーキング練習によって発音の仕方も学習できます。
英会話フレーズ1600をしっかりと学習すれば、海外旅行も安心です。

»英会話フレーズ1600

シチュエーション別の表現を学べる「日常英会話集」


日常英会話集は、シチュエーションごとに学習できる英語学習アプリです。
アプリ名にあるように日常の会話を想定した学習になり、シチュエーションを想像しながら学習することができます。また、実際の会話のように砕けたやり取りにも対応しており、より実践的な英会話学習といえるでしょう。
他にも、すべてのレッスンには分かりやすい解説付きです。発音の仕方だけではなく、使い方も学習することができます。使い方がわかればレッスンにないようなシチュエーションでも、自分で考えて英会話ができるようになるでしょう。

»日常英会話集

英語教材をスマホで持ち歩ける「英語教材アプリ abceed」(アプリ内課金)


英語教材アプリ abceedは、様々な英語教材に対応した英語学習アプリです。
アルク、アスク出版など、全147タイトルの主要な英語教材に対応して学習できます。
学習はAIがサポートをしてくれ、abceedユーザー50万人の学習データから個人に合わせた最適な問題を提供するほか、採点や時間の計測、スコア分析などの面倒なことはすべてAIが行ってくれます。
学習方法も、クイズ形式、仕分け、シャドーイングなどの様々な方法が用意されており、自分に合うトレーニングが行えるでしょう。

»英語教材アプリ abceed

ネイティブ英語でリスニングを鍛える「Real英会話」(有料)


Real英会話は、ネイティブな英会話を学ぶことのできる英語学習アプリです。
他の英語学習アプリとは違い、英単語の学習よりも日常英会話を意識して学習を進めます。使用される教材も、日常会話のフレーズがモデルとなっており、ネイティブな英会話を学ぶことのできます。また、すべてのフレーズには例題もついており、実際にどうしようするかを想像しながら学習することもできます。
他にも、Real英会話の最大の特徴として、知りたいフレーズを直接質問することもできます。Real英会話の製作者であり、英会話講師でもあるテリー先生にリクエストすることができ、テキストに無いフレーズや例題を質問することができるのです。
毎日1フレーズ学習を進めていけば、自然と日常英会話が話せるようになるでしょう。

»Real英会話

海外ドラマや英語動画を字幕付きで見れる「リスニングドリル」


リスニングドリルは、英語の聞き取りを中心とした英語学習アプリです。
海外ドラマや英語動画を教材として使い、字幕を確認しながらリスニングを行います。再生倍速を変更してリスニングしやすくしたり、区間リピートをして集中的にリスニングするなど、会話を聞き逃さない機能も充実しています。
「いかにもな教材アプリはイヤ」という人に、映像を楽しみながら学習できるリスニングドリルがおすすめです。

»リスニングドリル

レベルの高い英語スピーチを聞き流せる「TED」


英語スピーチで有名なTEDには、動画視聴用の公式アプリがあります。
TEDでは、様々な分野の動画をテキストとして利用します。テクノロジーや科学、天文学や心理学など、専門的な話を2000以上の動画の中から好きな動画で学習ができるのです。
TEDで学習をすれば、英語を学ぶとともに、それぞれの専門的な話や面白い話などを聞くことができ、様々な分野に興味を持てるようになるでしょう。
ただ、専門的な話もあるため、高いレベルのリスニングが求められます。一応字幕はありますが、単語の意味が分かっていないと文章が理解できないこともありますので注意してください。

»TED

日本語訳つきの短文英語ニュース「ざっくり英語ニュース!StudyNow」


ざっくり英語ニュース!StudyNowは、本格的な英短文ニュースを使用した英語学習アプリです。
学習に使用される英文ニュースは、学習用に使用されたオリジナルなニュースです。ネイティブスピーカーとして聞きやすく、発生しやすい短文ニュースとなっています。
ですが、学習用とはいえ決してレベルの低い英文ではありません。一般的に使用されるネイティブな英文を使って作成されています。日本語訳と合わせて読むことで、英文ニュースへの理解が深まることでしょう。
また、ニュースは短文なため、隙間時間にも読みやすくなっています。ネイティブスピーカーによるナレーションも収録されており、電車などの移動中にも学習できるでしょう。

»ざっくり英語ニュース!StudyNow

アルク出版の英語学習雑誌アプリ「ENGLISH JOURNAL」(アプリ内課金)


ENGLISH JOURNALは雑誌形式の英語学習アプリです。
一般的なレッスン用に作られた教材とは違い、有名人のインタビューや特集記事など、雑誌形式の教材を使用します。
決して英語力初心者向きの内容ではありませんが、ゴシップやためになる話も多く、ついつい読みふけってしまうことでしょう。また、音声再生機能もあり、リーディング能力も鍛えられます。
バックナンバーの記事はもちろん、月刊雑誌として読むことができ、十分な読みごたえで英語学習ができるでしょう。

»ENGLISH JOURNAL