無料体験レッスン

人気オンライン英会話21社を徹底比較

一覧を表示
オンライン英会話

スマホアプリ対応のオンライン英会話4選。スカイプ不要で受講できます

スマホだけでレッスンを受けられるオンライン英会話を紹介します。

専用アプリ内でビデオ通話ができるので、Skypeやパソコンがなくても今すぐ始められます。

アプリ対応のオンライン英会話はいくつかありますが、その中でもアプリ品質が高く、かつデータ通信量が比較的少なめのものを厳選しました。

学研Kimini英会話


学研運営のKimini英会話には、レッスン受講専用のアプリがあります。

スマホを横向きにして、メイン画面で教材をみながらレッスンを受けることができます。

画面右上の小ウィンドウに講師の映像が表示されるので、わざわざ画面分割をしなくてもよいです。

数あるスマホアプリの中でも、レッスン受講のユーザビリティが非常に高いです。

学研Kimini英会話の口コミ評判

想像以上にアプリの操作性が良い
自分が想像していた以上に、アプリ操作が簡単に出来たのが良かったです。例えば、教師の検索の仕方、予約の方法、オンラインが始まる時の画面の操作方法、音声の調整などです。

レアジョブ


レアジョブのスマホアプリでは、レッスン予約から受講まで、すべての作業をアプリ一つで済ませることができます。

アプリ内でビデオ通話ができる「レッスンルーム」機能があるので、Skypeは不要です。

レッスン前までにアプリを起動しておけば、予約時間に自動的にビデオ通話が接続されるようになっています。

また、予約したレッスンの日時を自動的にカレンダーに追加してくれる「カレンダー連携機能」があるので、受講忘れを防ぐことができます。

ネイティブキャンプ


ネイティブキャンプは、ネイティブ講師在籍のオンライン英会話です。

ネイティブキャンプは、授業予約・ビデオ通話・教材利用が専用アプリ内で完結するので、スマホでのオンライン英会話におすすめです。

また、アプリ内には聞き放題の英語音声教材が豊富に掲載されているので、移動時間やスキマ時間にヒアリングの勉強ができます。

今なら、7日間の無料体験キャンペーンを利用できます。無料期間中は、毎日無料でレッスンを受けることができます。

vipabc


vipabcは、シリコンバレー発のオンライン英会話です。

専用アプリで、レッスンの予約やビデオ通話を行うことができます。

実際にアプリでレッスンを受講してみましたが、通信環境はSkypeの方が若干良い気がします。

スマホでオンライン英会話する際の注意点


スマホでオンライン英会話をする際には、いくつか注意点があります。

レッスン受講の際は、スマホをWi-Fi接続しておく

オンライン英会話はビデオ通話の通信データ量が大きいので、出来るだけWi-Fiにつなぐようにしてください。

スマホのモバイル通信(Wi-Fiにつながない通信)だと、データ通信量を消費して速度制限がかかる可能性があります。

スマホのOSを最新版にアップデートしておく

スマホのOSは、最新版にアップデートしておいてください。

古いバージョンだと、アプリが利用できない可能性があります。

OSのアップデート方法は、以下のメーカー公式サイトを参考にしてください。

マイク付きのイヤホンを利用する

スマホでオンライン英会話を受ける際は、マイク付きのイヤホンを利用してください。

安物のイヤホンだと、マイクの位置が口元から遠くて聞こえずらかったり、そもそもマイク感度が悪いことがあります。

3,000円も出せば音質のよいものを買えるので、新しくBluetooth対応のワイヤレスイヤホンを買った方がいいです。

スマホスタンドを用意する

スマホでオンライン英会話を受講する際は、スマホスタンドがあった方がよいです。

スマホのインカメラが自分に向くようにしなければならないので、手持ちだと結構大変です。

スマホスタンドの代用として、文房具や本にスマホを立てかけるというのもアリですが、高さや角度調整が結構面倒なので、スマホスタンドを買ってしまった方がよいです。

まとめ

パソコンがなくても、スマホだけでオンライン英会話のレッスンは問題なく受講できます。

しかし、スマホは画面が小さいので、教材を広げて見るのにはあまり向いていません。

パソコンやタブレッド(iPad)を持っているのであれば、それらを利用した方がいいです。

この記事で紹介したオンライン英会話

Kimini英会話
月額:5,480円~
無料体験:10日間
レアジョブ英会話
月額:4,200円~
無料体験:2回
ネイティブキャンプ
月額:5,950円~
無料体験:7日間
vipabc
月額:14,000円~
無料体験:1回