無料体験レッスン

人気オンライン英会話21社を徹底比較

一覧を表示
オンライン英会話

【体験談】QQイングリッシュのカランメソッドがすごい!アメリカ在住の駐妻が教えるオンライン英会話勉強法

カランメソッドは、「日本語→英語」という思考回路でなく、考えた事を直接英語で表現するための訓練方法です。

通常の学習方法にくらべて4倍速で語学を取得できるといわれています。

今回は、QQイングリッシュでカランメソッドを受講したR.Tさんの体験談を紹介します。

体験談投稿者:R.Tさん

アメリカ在住。日常生活で思うように英語が通じず、オンライン英会話を開始。

夫のアメリカ転勤を機にオンライン英会話をはじめる

夫の転勤をきっかけにアメリカに引っ越し、生活に必要になったので英語を勉強しはじめました。

アメリカの田舎町に引っ越したこともあり私の日本語英語が全く通じず、アメリカでの生活を続けてもなかなか英語が上達しなかったので、オンライン英会話を始めました。

QQイングリッシュを選んだ理由

オンライン英会話を決める際、複数のオンライン英会話スクールの無料体験を受けましたが、どのスクールも講師は親切でやる気があり、どこも教材もしっかりしている印象でした。

値段は大体1日1回25分プランだと5,000~7,000円ですし、カランメソッドのプランだと1万円くらいが相場です。

正直、どこも似たり寄ったりのサービスを提供していました。

その中でもQQイングリッシュを最終的に選んだポイントは、

  • 通信障害が少ない。
  • カランメソッドがある。

の2点です。

講師がオフィスからレッスンをするため通信障害が少なく、カランメソッドの価格も手ごろでした。

イングリッシュベルも講師がオフィス勤務で、カランメソッドの進化版と言われるDMEメソッドもあり、悩みましたが、数千円程割高なのと、ウェブサイトが見づらいという理由で選びませんでした。

⇒ 無料体験はこちら

QQイングリッシュの無料体験について

私は、QQイングリッシュ以外にも気になるスクールの無料体験レッスンは全て受講することをおすすめします。

なぜなら、ネットに書かれた口コミと実際のレッスンが全然違う事があるからです。

私は各ランキングや口コミサイトを参考に、ランキングや口コミが高いスクールに入会すれば良いやと思っていたので、危ない所でした。

先述の通り、私が最終的に有料会員となったのはQQイングリッシュですが、最初は人気ランクにも入っていないし心配でしたが、実際に無料体験レッスンをして一番自分に合うと思いました。

他社では、講師が自宅からレッスンを提供する場合、インターネットの通信障害だけでなく、周りのガヤ音が気になりました。

特に東南アジアの講師は、家族と共有している部屋でレッスンをしている事が多く、ご家族の声が聞こえたり、時々ご家族が画面に入ってきたりして、良くも悪くもフレンドリーすぎて勉強にならないと感じました。

その点、QQイングリッシュは講師がオフィスにいますし、制服を着用していたのでプロ意識が高いように感じました。

また他社で受けたカランメソッドの体験では、講師があまりやる気もなく、通常よりもレッスンが10分早く終わってしまいました。

その一方で、QQイングリッシュの講師が提供するカランメソッドは、ホームページにある動画通りの切迫感のあるレッスンで、ここなら真面目に勉強ができそうだと思いました。

またカランメソッド自体も人を選ぶ勉強法なので、まず無料体験でイメージをつかんでみると良いと思います。

⇒ 無料体験はこちら

契約したコース・料金プラン

私はカランメソッドのレッスンを受講したかったので、「毎日プラン(プレミアム)」を契約しました。

「毎日プラン(プレミアム)」は、1日1回25分で9,500円のコースです。

コース料金概要
シンプル4,980円日常会話
プレミアム9,500円カランメソッド

QQイングリッシュの体験談

QQイングリッシュのメリット

QQイングリッシュの一番のメリットは、正社員の講師からカランメソッドを受講できるところです。

他にも、私がQQイングリッシュに入会したての頃はスカイプしかなかったのですが、しばらくたってクラスルームという独自の通話システムが開発されました。

そこでは講師と生徒の顔だけでなく、教材とチャットボックスも表示されます。スカイプだと、別途ブラウザを開いて教材を確認しなければならなく、レッスン始めにPC上でアレンジがいるのが面倒だったので、システムが開発されて助かりました。

講師がオフィス勤務で制服を着用し、全員が正社員のため、講師の意識が高いのもメリットかと思います。

またホームページには社長の熱いブログも更新されていて、社員と一緒にオフィスを作り上げたことや、社員全員で休暇を取って出かけチーム力を高めるなど、良い企業風景が見えたのも良かったです。

QQイングリッシュのデメリット

デメリットは、矛盾しますが独自の通話システムでカランメソッドをするには非常に不向きだったことです。

カランメソッドはテキストを見ないで行うため、このシステムで受講すると講師の顔が非常に小さく写り、テキストが表示されるはずの箇所も真っ暗で、黒い四角い箱に話しかけている感覚になります。

その都度スカイプかシステムでレッスンを受けるか自分で設定を変えられますが、レッスン30分前に設定しなければいけないのが面倒でした。

QQイングリッシュのレッスンで工夫した事

オリジナルテキストでレッスンを受講する際は始めにざっと目を通すようにしました。その方がレッスン中の講師の説明がより頭のなかで理解できるからです。

QQイングリッシュの講師は主にフィリピンの方で、講師が日本語を話せない又は簡単な挨拶しかできないので、わからない単語や文法の説明も英語で説明となります。

私はレッスンでわからない単語が出てくると頭が混乱するので、なんとなくわかったフリをしてレッスンが進まないように、先にある程度は頭で理解するようにしました。

またカランは、復習用にオリジナルの音源を自分で作成しました。

テキストの音源は、各章に出てくる単語や、簡単すぎるフレーズも吹き込まれているので、それを活用して復習するとやる気が失せました。

そのため、自分にとって不要な単語やフレーズを無料の編集ソフトを利用してカットし、オリジナルmp3を作って復習するようにしました。

オンライン英会話で成長を実感した点

カランメソッドのおかげで、意識せずに英語が出てくるようになりました。

また、今まで適当だった冠詞や文法の並びも矯正され、正しい英語を話せるようになりました。

まとめ

飲み会2回分程度の費用で英語力が上がり、出世や新しい人脈の構築にも繋がり、オンライン英会話を始めて何も損はないと思います。

専業主婦の方なら25分会話ができ、ちょっとした息抜きにもなるかと思います。応援しております。

この記事で紹介したオンライン英会話

QQ English
月額:3,685円~
無料体験:2回