独学向けオンライン英会話

オンライン英会話21社を比較して、おすすめを3社厳選!(無料体験あり)

続きをよむ

オンライン英会話21社を比較して、おすすめを3社厳選!選び方と利用のコツも解説します。

オンライン英会話

オンライン英会話を探しているけど、結局どこがいいのかわからず困っていませんか?

ネットで検索すると、「おすすめオンライン英会話20選!」のような記事が大量に見つかりますが、結局どこがいいのかわからない記事ばかりで、

Why Japanese People !? それ「選」じゃなくて「全」でしょ!
全然選んでないじゃん!
あなたの意見が迷子だよ!

と叫びたくなりますよね。

しかも、「2019年〇月 最新版」と書いているわりに2年以上前に統廃合されたサービスを個別に紹介していたり、オンライン英会話じゃない高額英会話教室をまぎれこませていたりと、どれも信用ならない感じです。

そこで今回は、オンライン英会話の選び方と利用のコツを解説した上で、おすすめのオンライン英会話を厳選して3社紹介します。

主要なオンライン英会話21社の特徴やおすすめポイントも徹底調査しているので、ぜひご覧ください。

オンライン英会話を選ぶポイント

オンライン英会話には様々な特徴がありますが、いろいろ考えすぎると混乱します。

オンライン英会話を選ぶ際は、「ネイティブ講師の有無」と「月額料金」の観点からざっくり決めて、2~3社ほど無料体験して決めるようにしてください。

ざっくりと区分してみたので、参考にしてみてください。

詳細は、のちほど個別に紹介していきます。

料金/講師非ネイティブネイティブ
低コストレアジョブ英会話
QQ English
ネイティブキャンプ
普通産経オンライン英会話DMM英会話
やや高額ビズイングリッシュECCオンラインレッスン

どこのオンライン英会話に入会するかよりも、勉強の仕方の方が超大事

英語の勉強をはじめる際、「どこのオンライン英会話がいいのか」という点ばかり気にしてしまいがちですが、「どこに入会するか」よりも「どう勉強するか」の方が大事です。

オンライン英会話での勉強のコツを知らないと、どこに入会しても長続きしません。

では、どう勉強すればいいのでしょうか?

オンライン英会話で英語を上達させる勉強のコツを紹介します。

コツ1:先生の発音は大丈夫?初回レッスンは、講師を面接するつもりで受けよう。

オンライン英会話で重要なのは、多数の講師の中から、自分にあった講師を見つけることです。

非ネイティブ講師にありがちなのですが、講師によっては発音に癖があったり聴き取りにくいことがあります。

そのため、初回レッスンは「講師を選抜する面接」くらいの意気込みで受けてください。

講師の発音や英語力はもちろん、生徒に発話を促す指導ができているか、生徒の英語力をくみ取れるか、性格の相性はどうか等を意識してみるとよいでしょう。

講師プロフィールで事前にアクセントをチェックしておく

また、講師を選ぶ際は、事前に講師のプロフィール情報を参考にしてください。

たとえばレアジョブでは、講師のプロフィールページに、学歴や選考、指導歴に加えて、講師が英語で自己紹介している音声を聞くことができます。

コツ2:フリートークだけで英会話は上達しない!教材を使って勉強しよう。


オンライン英会話をすぐに退会してしまう方にありがちなのが、適切な教材を使用せずにフリートークのみの授業を受けているパターンです。

オンライン英会話に限りませんが、英語学習は、講師に任せきりだと上達の速度が鈍ります。

一見、フリートークは実践的な会話スキルが上がるように思えますが、初心者がフリートークを続けても、「あいづち」の打ち方に磨きがかかるだけです。

自分ばかり話して生徒にほとんど英語を話させない、というタイプの講師もいるので注意してください。

英会話は、話してナンボです。自分が話す時間を待ってくれない講師の場合は、「自分が話す時間を増やしてほしい」と伝えるか、その講師は諦めて他の講師を探すようにしてください。

教材を使って、体系的に英会話を習得する

日常生活やビジネスなどで実践的に使える英語力を身に着けるためには、会話によるアウトプットだけでなく、新しい表現や知識をインプットする必要があります。

知識を効率的にインプットするのに大切なのが、教材です。自分にあった教材を使用すれば、講師が変わっても継続的な学習ができます。

企業ごとに独自の教材を用意しているので、その中から自分の目的にあったものを探してください。

で、結局どこのオンライン英会話が一番おすすめなの?


ここまで、オンライン英会話の利用のコツを紹介してきましたが、

で、結局どこのオンライン英会話がいいの!?結論から教えてよ!

というのが、今回の本題でしたね。話を戻します。

話の腰を折るようですが、結論から言うと、「どのオンライン英会話も似たり寄ったり」というのが正直なところです。

「ネイティブ講師がいるかどうか」という差はあれど、ハッキリ言って、その他の点はほとんど大差ありません。

おすすめのオンライン英会話を強いてあげるのであれば、以下3社がおすすめです。

厳選!おすすめオンライン英会話3選

まだオンライン英会話を利用した事がないようであれば、このうちのどれかを試せば間違いないです。

以下から、個別にサービスの特徴と、おすすめポイントを紹介していきます。

無料体験レッスンが2回受けられる「レアジョブ」

名称レアジョブ英会話
特徴格安 5分前予約可
無料体験25分×2回
月額4,200円~
  • 採用率1%!英語指導力の高い講師陣。
  • 大企業でも導入されている、高品質なオンライン英会話。

レアジョブ英会話は、オンライン英会話業界のトップ3に入る、パイオニア的存在のオンライン英会話です。

講師の指導力が安定しており、教材も充実しているので、「まだオンライン英会話を試したことが無い」という初心者の方におすすめです。

初回登録で、50分の無料体験レッスン(25分×2コマ)が受けられます。無料体験後に有料会員への自動移行はないので、安心して試せます。

採用率1%!講師の適正を厳しく審査

レアジョブでは講師を厳しく選考しており、その採用率は1%という高倍率です。

講師の英語指導力以外に、オンライン英会話で必要なネット環境のチェックなども行われているので、安心して英会話学習に集中できます。

もちろん講師はたくさんいるので(2015年時点:5,000人)、自分の好きな時間にレッスンを受けられます。

後発組のオンライン英会話には、「講師が足りない!とにかく誰でもいいから採用だ!」といったずさんな講師採用をしている所もあるので、注意してください。

大手企業の研修制度として導入される高品質オンライン英会話

レアジョブは、オンライン英会話業界で唯一の上場企業です(2018年時点)。レッスンの品質が非常に安定しており、三井物産やNTTドコモ、Yahooなど、合計2100社以上の企業が、社員の研修制度としてレアジョブ英会話を契約しています。

講師の英語指導力、充実した教材、コスト、日本人スタッフによるカウンセリング評価など、さまざまな項目において安定したサービスが受けられると定評があります。

レアジョブ無料体験はこちら

セブ島の語学学校直営のオンライン英会話「QQイングリッシュ」

名称QQ Englishオンライン英会話
特徴格安 短期集中コースあり
無料体験25分×1回
月額3,685円~
  • 安定した高品質の英会話レッスンが受けられる!ライセンス取得の講師陣
  • 短期集中で英語力を身につけたいビジネスマン向けの「3か月集中プログラム」

QQイングリッシュは、フィリピン・セブ島にある語学学校を経営する日系企業が運営しているオンライン英会話です。

現地語学学校の英会話学習ノウハウを詰め込んだ、実践的な英会話レッスンを受けることができます。

オンライン上で日本人スタッフからの説明を25分間受けた後に、25分間の無料体験レッスンを1回受けることができます。

講師はTESOLプログラムを修了した英会話指導のプロ

QQオンラインの講師は、全員TESOLプログラムを修了した英会話指導のプロフェショナルです。

TESOLとは、英語以外の言語を母語としている人へ英語を教える人が学ぶ専攻(Teaching English to Speakers of Other Languages)のことです。

アルバイト感覚で英会話を教えている素人講師ではないので、安心して英会話の学習に集中できます。

短期語学留学に匹敵するレッスンが受けられる

QQイングリッシュと明治大学法学部教授による共同研究によると、21名の大学生がQQイングリッシュのカランメソッドコースを80時間受講した結果、TOEICスコアが平均110点、最高で250点アップしたという検証結果がでています。

80時間のオンライン英会話レッスンは、約2週間の語学留学に匹敵する学習量です。これは、留学には長期休暇と学費(渡航費+講義代+滞在費)が必要ですが、費用を抑えたオンライン英会話でも十分に学習効果が期待できることを意味します。

QQ English 無料体験はこちら

登録から7日間は何度でも無料体験できる「ネイティブキャンプ」

名称ネイティブキャンプ
特徴ネイティブ講師 日本人講師 回数無制限
無料体験7日間(期間中は何度でも無料体験OK)
月額4,200円~
  • ネイティブ講師が在籍するオンライン英会話。
  • 4倍速で英語取得できる「カランメソッドコース」。

ネイティブキャンプは、アメリカなどのネイティブ講師陣に強みを持つオンライン英会話です。

専用のアプリに「ビデオ通話機能」も付いているので、Skypeにログインする必要もなく、スマホ1台でレッスンを受けることができます。

無料トライアル期間は登録から7日間で、期間内であれば何回でもレッスンを受けることができます。

アメリカ人などの英語ネイティブ講師が多数在籍

ネイティブキャンプには、アメリカ・イギリス出身の英語ネイティブ講師から、英語を公用語とするフィリピンなどの国出身の講師が登録しています。

ネイティブ講師を指名してレッスン予約する場合は、指名料として一回あたり1,000円かかります。

英会話学習の進み具体や、その日のモチベーションに応じて、講師の指名をするとよいでしょう。

4倍速で英語を取得できる「カランメソッド」コース

ネイティブキャンプでは、通常のコースのほかに、「カランメソッド」と呼ばれるイギリス発の英語学習方法を採用したコースを受けることができます。

カランメソッドは、英会話のみで英語を取得する「ダイレクトメソッド(直接教授法)」と呼ばれる英語勉強法の一つで、英語を通常の4倍速で取得できるといわれています。

カランメソッドコースを受講するには、カランメソッドの教材を別途購入する必要があります。教材はレベルごとに12段階にわかれており、1冊あたり約1,250円です。

ネイティブキャンプ無料体験はこちら

残り18社のオンライン英会話を徹底調査!


ここまで、当サイトがおすすめするオンライン英会話を3社紹介してきました。

「これら3社のサービスを既に利用したことがあり、他のオンライン英会話を探している」という方のために、残り18社のオンライン英会話の特徴とおすすめポイントを紹介していきます。

先述しましたが、どのオンライン英会話もそこまで大差ないので、ここで紹介していないオンライン英会話を利用するのも全然OKです。

ただし、講師が少なくて予約が全然とれない、講師のネット環境が悪くてレッスンどころじゃない、という所だけは避けるようにしてください。

不安な場合は、この記事で紹介しているオンライン英会話の中から選んでください。

ネイティブ講師プランと格安プランを選べる「DMM英会話」

名称DMM英会話
特徴ネイティブ講師 日本人講師 24時間
無料体験25分×2回
月額5,980円~
  • 英語ネイティブ講師が多数在籍。
  • 7,000冊の英語教材を無料で使える。

DMM英会話は、IT総合企業のDMMが運営するオンライン英会話です。

業界としては後発組ですが、その資金力で優秀な講師陣を多数採用、会員も急激に増えてきており、今ではオンライン英会話業界の上位にランクインしています。

無料体験レッスンも行っており、25分のレッスンが2回受けられます。

英語を母語とする講師が多数在籍

DMM英会話には、フィリピンなど英語を公用語とする国の講師の授業を受けられる「スタンダードプラン(5,980円/月)」と、英語ネイティブ講師もいる「プラスネイティブプラン(15,800円/月)」の2種類のプランがあります。

これまでに英会話レッスンを受けたことがないという方は、まず安いスタンダードプランで英語を話す事に慣れ、その後にプラスネイティブプランに移行するのがおすすめです。

業界トップの豊富な無料テキスト教材

DMM英会話の会員は、レベル別、用途別に計7000冊以上の教材を無料で利用できます。

おすすめの教材は、英会話学習の人気書籍「どんどん話すための瞬間英作文トレーニング」です。
「簡単で短い英文を丸暗記することによって、英語をすらすら話せるようになる」という指導方針の教材です。

これは書籍としてもベストセラーなので、無料で教材として使えるのは非常においしいです。

3か月集中プログラムが人気の「産経オンライン英会話」

名称産経オンライン英会話
特徴短期集中プログラム
無料体験25分×2回
月額5,980円~
  • 英語ネイティブ講師が多数在籍。
  • 7,000冊の英語教材を無料で使える。

産経オンライン英会話は、産経グループが運営する、業界唯一のISO29991(語学事業者向け国際規格)を取得したオンライン英会話です。

レッスンでのフリートークの教材として、産経新聞のニュースやコラムを活用することができます。

今なら、25分の無料体験レッスンを2回受講できて、そのフィードバックレポートももらえます。

安定した高品質の英会話レッスンが受けられる!ライセンス取得の講師陣

産経オンライン英会話の講師は、フィリピン人講師がメインです。

教育学部英語学科卒の講師や、フィリピン政府ティーチングライセンスを取得した講師を積極的に採用しているので、安定して質の高いレッスンを受けることができます。

ビジネス経験者の英会話講師もいるので、自分の目的にあった英会話を学べる講師を選ぶというのもおすすめです。

短期集中で英語力を身につけたいビジネスマン向けの「3か月集中プログラム」

産経オンライン英会話では、短期で集中的に英語力を身につけたいビジネスマンに向けて、3か月の集中プログラムを用意しています。

実際に受講したビジネスマンの97.5%が、英語力が向上した事を実感したほどの、超実践的かつ高密度なプログラムとなっています。

レッスンに加えて、日本人コンサルタントによる徹底して進捗管理をしてくれるので、学習のペース調整を気に掛けることなく、英会話の勉強に集中できます。

最短で英会話初心者レベルを抜け出したいという方におすすめです。

産経オンライン英会話 無料体験

独自教材が充実した「ECCオンライン英会話」

名称ECCオンラインレッスン
特徴ネイティブ講師 Skype不要
無料体験あり
月額8,700円~
  • 創業1962年!英会話教室ECCのエッセンスが詰まった独自のテキスト教材。
  • スカイプ不要!ECC独自開発システムによる効率的な英会話学習。

ECCオンライン英会話は、語学学習サービスを提供するECC直営のオンライン英会話です。

フィリピン人講師プランと、少し高いネイティブ講師プランの2コースから選ぶことができます。

無料トライアルがあり、ネイティブ講師のレッスンは1回、フィリピン人講師であれば2回の無料体験レッスンを受けられます。

創業1962年!英会話教室ECCのエッセンスが詰まった独自のテキスト教材

ECCオンライン英会話では、創業以来ブラッシュアップし続けてきたECC独自のテキスト教材を使用したレッスンが受けられます。

教材が不十分な他社オンライン英会話もある中で、このECCオンライン英会話の教材の充実度は強みと言えます。

スカイプ不要!ECC独自開発システムによる効率的な英会話学習

ECCオンライン英会話では、独自のシステムを利用してレッスンを受けます。スカイプのダウンロードやログインは不要です。

システム上では、講師の顔と英語教材が画面に同時に表示されるので、直接レッスンを受けているかのような効率的な学習ができます。

また、ホワイトボード機能で、講師と共有している画面上で手書きのメモを書くことができます。

たとえば、「これ、英語でなんて説明すればいいんだろう」と思った事はありませんか?そんな時に、この機能を使えば絵や図を使って講師に伝えることができます。そうして講師に意図を伝えられれば、「あぁ。これは英語では、~~~と表現すればいいのよ」といった感じで、英語表現を教えてもらえます。

これは、Skype英会話にはない強みです。

ECCオンラインレッスン 無料体験

NOVAの英会話ノウハウが詰まった「ジオスオンライン」

名称ジオスオンライン
特徴ジオス直営
無料体験あり
月額3,000円~
  • 駅前留学「NOVA」の英会話ノウハウが詰まった授業プログラム。
  • NOVAネイティブトレーナーの研修を受けている、指導力の高い講師陣。

ジオスオンラインは、英会話「NOVA」の受講プログラムが受けられるオンライン英会話です。

NOVAメソッドのプログラムと、ネイティブトレーナーから直接指導された講師陣により、高品質な英会話を受けることができます。

無料体験では、25分のレッスンを受けることができます。通常と同様のマンツーマンレッスンを受けられ、実際の受講内容がよくわかります。テキストも必要なく、日本人によるカウンセリングもあり、気軽に体験できるでしょう。

駅前留学「NOVA」の英会話ノウハウが詰まった授業プログラム

ジオスオンラインは、「NOVA」で培ったノウハウを余すことなく詰まった講習を受けることができます。

通常レッスンではマンツーマンで行い、1人1人の進歩に合わせた「レベル別レッスン」を実施します。個人に合わせることで無理のないプログラムになり、無駄な時間のないレッスンが受けられます。

また、「ビジネスコース」や「すらすらコース」といったように目的別でコースを選ぶことができるので、学んだ内容をすぐに実践で活かすことができます。

NOVAネイティブトレーナーの研修を受けている、指導力の高い講師陣

ジオスオンラインでは、NOVAのネイティヴトレーナーが直接指導したトレーナーのみが講師としてレッスンを行うことができます。

そのため、どの講師も安定した指導力をもち、指導力が低い「はずれ」の教師を選ぶ心配がありません。

また、ネイティヴ発音や高いコミュニケーション能力、仕事への誇りや明朗快活な性格であるなど、講師の採用にも厳しくこだわっています。

選考倍率80倍の素質と、NOVAのノウハウが詰まった指導を受けた講師から、わかりやすく身に付く英会話を学べます。

ジオスオンライン 無料体験レッスン

予習復習の課題を出してくれる「学研Kimini英会話」

名称学研Kimini英会話
特徴Skype不要 学研直営
無料体験10日間
月額5,480円~
  • レッスン毎に予習復習の課題を出してくれるから、初心者でも続けられる。
  • スカイプ不要!独自のツールと教材で効果的な英会話学習ができる。

学研Kimini英会話は、教育事業で有名な学研が運営するオンライン英会話です。

独自のツールと教材を使うことで、初心者でもわかりやすいレッスンを受けられます。

また、コースも豊富で、「ビジネス英会話」といった大人向けのコースから、「小学校の英会話」「高校生の英会話」といった学生向けのコースまで用意されています。

無料体験では、25分のレッスンを10日間続けて行うことができます。長く体験できますので、どのように続けて行くかイメージしやすいです。

レッスン毎に予習復習の課題を出してくれるから、初心者でも続けられる

Kiminiでは、レッスン毎ごとに予習復習などの課題を用意してくれます。予習復習を行うことでレッスンの内容が理解しやすくなり、より身に付きやすくなります。

また、復習を行うことで「わからない部分」を明確にし、自己学習や次回のレッスンで再度理解し、知識の定着化を図ります。

わからないまま次に進むようなことはなく、しっかりと確認しながら指導してくれるので、英語が苦手な初心者でも安心して学ぶことができます。

スカイプ不要!独自のツールと教材で効果的な英会話学習ができる

Kiminiでは、オンラインレッスンにスカイプは使用しません。

多くのオンライン英会話ではスカイプを使用してレッスンを行いますが、インストールや設定などを行う必要があり、パソコンが苦手な人にとっては難しい事でもありました。

ですが、Kiminiでは独自の通話システムを取り入れており、設定などの面倒な手間が不要です。

また、教材も学研のベストセラー教材を使用しており、目標に合わせた学習や自己学習がしやすくなっています。

学研Kimini英会話 無料体験

ネイティブ講師が豊富な「EFイングリッシュ」

名称EFイングリッシュ
特徴ネイティブ講師
無料体験7日間
月額7,900円~
  • 講師は全員、英語教授の資格をもつネイティブ講師。
  • コースは16段階!診断テストを元に、自分のレベルにあった学習ができる。

EFイングリッシュは、1996年に創業した実績あるオンライン英会話です。母体となる「EF EducationFirst」も50年以上続く歴史ある教育業界の企業で、高い教育実績を持ちます。

英語教授の資格を持つハイレベルな講師陣やきめ細やかなレベル設定など、独自のシステムでやる気を促し英会話の成長をサポートしてくれます。

無料体験では、2種類のオンライン英会話レッスンを一週間無料で体験することができます。正確に言えば「グループレッスン3回、マンツーマンレッスン1回まで」です。

講師は全員、英語教授の資格をもつネイティブ講師

EFイングリッシュでは、TEFLや TKTなど、英語教授の資格を持つ者のみが講師として採用されています。

英語力はもちろんですが、講師は教える技術も必要ですので、英語教授の資格は必須ともいえるのです。

ネイティブな英会話だけではなく、丁寧で分かりやすく熱意のあるレッスンが受けられるでしょう。

講師在籍数2,000人以上いる中から講師を選び、旅行英語やTOEFL対策など、目的に合わせたレッスンが受けられます。

コースは16段階!診断テストを元に、自分のレベルにあった学習ができる

EFイングリッシュでは、レッスン開始前の診断テストで16段階からレベルを判定しコースを設定します。

自分のレベルに合うレッスンになることで、無理がなく理解しやすいレッスンを受けることができるでしょう。

また、レベルアップを目標にしたり、レベルが上がることで目に見えて成長がわかったりなど、レッスンに対するモチベーションを保ちやすくなり、意欲的にレッスンが受けられるようになります。

ビジネス英会話やTOEIC対策などにも対応した専用レッスンもあり、短期間でも集中して対策することもできます。

EFイングリッシュ 無料体験

シリコンバレー発!AI導入のオンライン英会話「vipabc」

名称vipabc
特徴ネイティブ講師
無料体験15分×1回
月額14,000円~
  • 職業や英語力に応じてオーダーメイドのカリキュラムを作成できる「自動コース生成システム」。
  • 講師は全員、国際的英語指導資格(TESOL)保持者のネイティブ。

vipabcは、先進的な技術を取り入れたオンライン英会話です。

カリキュラムを組むのは人ではなくAIが担当し、仕事や興味のある話題などから最適な教材を選びます。

もちろん、AIがすごいだけではなく、講師は国際的英語指導資格を所持する、ハイレベルなレッスンを受けられます。

無料体験では15分のレッスンが1回受けることができます。受講内容から12段階で評価し、最適なプランを提供してくれます。

職業や英語力に応じてオーダーメイドのカリキュラムを作成できる「自動コース生成システム」

vipabcでは、生徒の職業や興味、英語レベルなどからオーダーメイドのカリキュラムを作成する「自動コース生成システム」を採用しています。

20万通り以上あるオリジナル教材の中から、AIが最適な教材を選び手配してくれます。

英語レベルに合わせたレッスンが受けられるのは勿論、仕事に合わせた実践的な英会話、話題に合わせた楽しい英会話など、飽きることのないレッスンが受けられます。

過去1億8000万回のレッスン実施データをもとにAIが教材を選んでくれるので、人力で選ぶよりも効率的と評判です。

講師は全員、国際的英語指導資格(TESOL)保持者のネイティブ

vipabcでは、国際的英語指導資格(TESOL)を保持者している人のみが講師として採用されます。

いくら母国語が英語だとしても、文保や説明の仕方など人によって違いますので、すべての人が講師に向いているとはいえません。

そのため、英語力や指導力などが一定以上あることを証明するため、TESOLを持つ者のみが講師として採用しています。

ハイレベルな英会話レッスンはもちろん、講師陣は多彩な職務経歴を持ち、医学や法律など、様々な分野の実用的なレッスンを受けることができます。

vipabcの無料体験レッスン

動画教材のある「ビズメイツ」

名称Bizmates(ビズメイツ)
特徴動画教材
無料体験あり
月額6,000円~
  • レベルごとに5段階のコースがあり、段階を追って無駄なく学べる。
  • 動画教材を使用した自己学習で、オンライン英会話との相乗効果が期待できる。

ビズメイツは、成長を実感しやすいオンライン英会話です。

自分の英語力を5段階で評価してもらえ、ランクアップすることによって英語力の成長を実感することができます。

レッスンタイプも4つの中からレッスン毎に自分で選べるので、自分のレベルに合わせて学びやすいレッスンを受けることができます。

無料体験では、レッスンを元にレベル判定を行い、有料会員を希望した時の振り分けに使用されます。

レベルごとに5段階のコースがあり、段階を追って無駄なく学べる

ビズメイツでは、個人の英語力を5段階のレベルで評価します。

レベルで英語力を表すことで、「どの程度までできるのか」を自覚することができ、無理のないレッスンを受けることができます。

また、レベルは学習成果に応じてランクアップします。

ランクアップによって「成長している」ことを実感でき、モチベーションが上がるほか、段階を追ってレッスンもレベルが上がるので無駄なく学ぶことができます。

動画教材を使用した自己学習で、オンライン英会話との相乗効果が期待できる

ビズメイツでは、動画教材を使用した自己学習もできるようになっています。

自己学習と言えば教材の復習などが一般的ですが、それだと実際の発音などがわかりにくいですよね。

動画を使うことで、発音などもわかりやすくなり、聞いて自己学習をすることができます。

レッスンと自己学習、両方を聞いて学ぶことで予習復習もしやすくなり、相乗効果によってより理解度が高まります。

ビズメイツ 無料体験

学習教材が豊富な「アルクオンライン英会話」

名称アルクオンライン英会話
特徴ネイティブ講師
無料体験25分×1回
月額28,200円~
  • 「アルク」の語学学習ノウハウが詰まった授業プログラム。
  • アメリカ・イギリス人の講師陣から学べるネイティブ英会話。

アルクオンライン英会話は、ネイティブ講師のマンツーマンレッスンができるオンライン英会話です。

「インプット」「定着」「実践」を繰り返して行うことを強く意識しており、実践に力を入れた学習をしたい方におすすめです。

無料講習では、25分のレッスンを体験できます。申し込んでから2週間の間に、「日常英会話」「ビジネス英会話」の初級もしくは中級のレッスンを予約することができます。

「アルク」の語学学習ノウハウが詰まった授業プログラム

アルクオンライン英会話は、語学学習教材の製造販売を50年手掛ける「アルク」が運営するオンライン英会話です。

50年培ってきたメソッドを余すことなく学ぶことができます。

また、「英語トライアングル学習メソッド」を行う独自の学習コースを合わせることで、より英会話を定着させ、実戦で使えるようにしてくれます。

「アルク」の語学学習ノウハウがすべて詰まった授業プログラムといえるでしょう。

アメリカ・イギリス人の講師陣から学べるネイティブ英会話

アルクオンライン英会話は、様々な国出身の講師陣からネイティブな英会話を学ぶことができます。

英語の本場アメリカやイギリスを始め、カナダやオーストラリアなど各国の講師から英会話を学べます。

日本人講師もいるので、外国人講師が不安な人も安心してください。わからない部分は日本語で丁寧に指導してくれます。

どの講師も、専用トレーニングを受けたバイリンガルな講師陣です。

短期集中型の英会話レッスン「ビズイングリッシュ」

名称BizEnglish(ビズイングリッシュ)
特徴短期集中
無料体験無料カウンセリングのみ
月額83,000円~
  • 高額だが短期集中で英会話を取得したい方におすすめ。
  • 同じ講師が専属で3カ月間担当してくれる。

ビズイングリッシュは、短時間で英会話のマスターを目指すオンライン英会話です。最短3ヶ月を目安にレッスンを進めていきます。

濃縮されたレッスン内容や、生徒のレベルを把握し指導できる専属講師など、短期間でもマスターできるような環境を整っています。

学びたいことや料金についてなどを無料カウンセリングで相談できますので、不安なことは相談するといいでしょう。

高額だが短期集中で英会話を取得したい方におすすめ

ビズイングリッシュは短期間で英会話を習得することができます。

一般的なオンライン英会話では1レッスン25分が基本ですが、ビズイングリッシュでは平均毎日50分のレッスンと2倍のレッスン量になります。また、毎日同じ時間に受講するなど、集中して勉強できる環境を整えます。

さらに、グループセッションにより考えて発言する練習ができるなど、濃厚な英会話レッスンが受けられるのです。

ただ、受講料が他と比べて割高なのがネックです。一応、成果に納得がいかない場合の全額返金保証はあります。

同じ講師が専属で3カ月間担当してくれる

ビズイングリッシュでは、専属の講師がレッスンをしてくれます。

一般的なオンライン英会話では、受講時間に合わせて対応できる講師がレッスンを行いますが、ビズイングリッシュでは、受講時間が決まっているため、時間によって講師が変わるなんてことはありません。

同じ教師だからこそ、個人に合わせたレッスンを行うことができ、成長に合わせてレベルを調整することができます。

本人に合わせたレッスンであるからこそ、理解しやすく身に付きやすいレッスン内容になることでしょう。

ビズイングリッシュ 公式サイト

2015年に米English Centralと統合した「ラングリッチ」

名称ラングリッチ
特徴格安 24時間
無料体験25分×2回
月額3,200円~
  • 24時間体制で英会話のレッスンが受けられる。
  • 英語動画を教材にした授業に定評がある。

ラングリッチは、3ヶ月で英語力が100%コミットするオンライン英会話です。

動画を確認しながらマンツーマンレッスンをすることで、実際の場面を想像しながら英会話を学ぶことができます。

無料体験では、25分のレッスンを2回行うことができます。教材費は無料ですので余計な物を買わされる心配はありません。

また、無料体験後に有料へと自動更新されませんので、安心して無料体験を行うことができます。

2015年に、米企業のEnglish Centralと統合しています。

24時間体制で英会話のレッスンが受けられる

ラングリッチでは、24時間いつでも英会話のレッスンを受けることができます。正確に言えば朝5時~深夜25時前なのですが、それでも、仕事帰りなどで日中利用できない人でも、自分の都合に合わせてレッスンを受けることができます。

また、レッスンは常に勉強して質を高めるハイレベルな講師陣によって行われ、マンツーマンで英会話を習得していきます。

英語動画を教材にした授業に定評がある

ラングリッチでは、講師との会話レッスンだけではなく、動画を使用したレッスンを行います。

動画では、発音の仕方などの教科書ではわかりにくい内容も、実際に聞いて確認することができるでしょう。

動画教材は1万本用意されている他、50の動画コースでいつでもどこでもレッスンや自習を行えます。

見て飽きないだけではなく、聞いて慣れることのできる動画だからこそ、楽しく上達できます。

ラングリッチ 無料体験

正社員ネイティブ講師がいる「マイチューター」

名称マイチューター
特徴ネイティブ講師
無料体験あり
月額5,980円~
  • 講師は正社員!ほとんどが政府公認英語教師資格保持者。
  • 職業別英会話プログラムなど、コースが充実している。

マイチューターは、楽天リサーチが行ったオンライン英会話4技能対策部門で第1位を獲得したことがあるオンライン英会話です。

4技能対策とは「IELTS」「TOEFL」「TOEIC」「英検対策」のことです。

1日の受講数に制限はないので、それぞれの技能に合わせて好きなだけ学ぶことができます。

無料体験では、25分のレッスンを2回受けることができます。無料会員に登録後、応募してください。

講師は正社員!ほとんどが政府公認英語教師資格保持者

マイチューターの講師は、すべて責任ある正社員が行います。

講師の採用では「履歴書審査」「4技能試験」「面接」ともに厳しく審査しており、特に「政府公認英語教師資格保持者」を所持している人を多数採用しています。そのため、たとえ大学等で英学部を専攻してたとしても、英語講師として経験が無ければ採用はしないのです。

どの講師も責任と熱意があるのはもちろん、英語講師として実績と経験もあり、安心してレッスンを受けることができます。

職業別英会話プログラムなど、コースが充実している

マイチューターでは、職業別で英会話プログラムを選択できるなど、選べるコースが充実しています。

大まかに「ビジネス」「留学・検定対策」「日常会話」「KIDSクラス」の4つに分かれていますが、さらに、それぞれが20前後のカリキュラムで別れており、必要なカリキュラムを学ぶことができます。

目的に合わせて学ぶことで、すぐに実践で使えるほか、他では学べないような専門的な英会話に触れられます。

無料体験実施中!オンライン英会話

TOEFLコースに力をいれている「ベストティーチャー」

名称ベストティーチャー
特徴ネイティブ講師 日本人講師
無料体験あり(ライティング1回・英会話1回)
月額12,000円~
  • 英語のアウトプットを強化できる独自のライティングレッスン。
  • TOEFL iBTやIELTS対策レッスンに定評がある。

ベストティーチャーは、「書いて、話せる」ことを目的としたオンライン英会話です。

まず始めに英文を書き、その英文を教材として添削や発声練習などを行っていきます。

手と耳の両方を使って覚えるため、吸収が早いです。

無料レッスンでは、実際と同じレッスンを1回行うことができます。レッスンを選び、その場面から英作文を作成し、添削しながら発声練習を体験できます。

英語のアウトプットを強化できる独自のライティングレッスン

ベストティーチャーでは、学んだ英語力をアウトプットできるよう独自のプログラムを行っています。

英語をすぐに使えるよう、英文を「書く」ことで適切な英語をアウトプットできるように練習します。

英語を適切に使い分けられるようになるだけではなく、同時にライティングスキルも身に着けることができます。

英語圏に在籍する講師陣から学ぶことで、幅広い英語表現はもちろん、それぞれの価値観を知ることができ、英会話の見方が変わってきます。

TOEFL iBTやIELTS対策レッスンに定評がある

ベストティーチャーでは、TOEFL iBTやIELTSなど、それぞれ専門の対策コースが設けられています。

それぞれが本番を想定した専門的なレッスンになりますので、より高得点を目指すことができます。

他のオンライン英会話でも学ぶ事はできますが、ベストティーチャーの対策レッスンには定評があります。

もちろん、一般的な「通常英会話コース」もありますので、それぞれの検定を受けない人でも気にすることなく、英会話を学ぶことができます。

ベストティーチャー 無料体験はこちら

料金がチケット制の「フィリピン英会話ネットPEN」

名称フィリピン英会話ネットPEN
特徴チケット制
無料体験25分×3回
1回250円~
  • 月額でなく「チケット制」なので、続くか心配な人におすすめ。
  • フィリピン名門大学出身の講師とのフリートークで、英会話に慣れる。

フィリピン英会話ネットPENは、フィリピン名門大学出身者が講師をするオンライン英会話です。

どの講師も高い英語力と指導力を持ち指導してくれます。

また、チケット制の受講方法を採用しており、受講回数を自分で調整できるのも特徴的です。

新規登録することで、無料チケットが3枚貰うことができます。使い終わったら、新しく購入すれば継続することが可能です。

月額でなく「チケット制」なので、続くか心配な人におすすめ

フィリピン英会話ネットPENでは、月額制の支払いではなく、チケット制での支払いを取り入れています。

1チケット25分のレッスンで、レッスンを受けたい回数分購入します。

一見すると面倒に思えますが、月のレッスン数が少ない人だと、チケット制の方が月の費用が安くつきます。

また、フィリピン英会話ネットPENが万が一合わなかったとしても、回数制ですので余計な費用をかけなくて済むので安心です。

フィリピン名門大学出身の講師とのフリートークで、英会話に慣れる

フィリピン英会話ネットPENの講師陣は、フィリピン大学やビコール大学などの本場名門大学出身者が指導を行います。

また、アメリカ人顧客対象のコールセンター勤務経験者や教職経験者などの、指導経験や説明に長けた人を中心に採用していますので、分かりやすく丁寧な指導が受けられます。

どの講師も本場の英語を話すので、単語だけではなく、会話のコツやトピックに対する知識などの同時に知ることができ、ネイティブに近い英会話ができるようになります。

フィリピン英会話ネット(PEN)

ネイティブ講師や日本人講師もいる「エイゴックス」

名称エイゴックス
特徴ネイティブ講師 日本人講師
無料体験あり
月額1,000円~
  • ネイティブ講師とフィリピン人講師の2コースから選べる。
  • 日本人講師もいるので、英語が全く話せない初心者でも安心。

エイゴックスは、バラエティ豊かな講師陣が特徴的なオンライン英会話です。

大まかに「ネイティブ講師」「日本人バイリンガル講師」「フィリピン人講師」の3講師から選ぶ事ができ、特徴に合わせて選択することができます。

無料体験では25分のレッスンを1回受けることができます。終了後は「ポイント購入」から料金プランを申請することで継続できます。

ネイティブ講師とフィリピン人講師の2コースから選べる

エイゴックスでは、ネイティブ講師とフィリピン人講師の2つのコースを選ぶことができます。

ネイティブ講師では、アメリカやイギリスなど、日常的に英語を使用している国の人たちが講師を行います。

日常的な会話で英語を使用していますので、文法や表現、発音など、本場で使用されている実践的な英会話を学ぶことができます。

フィリピン人講師は、講習料が安いのが特徴です。約1/4の価格で受講できますので、多量にレッスンを受けることができます。

ネイティブ講師と比べるとある程度の妥協は必要ですが、それでも実践的な英会話を学ぶことができます。

日本人講師もいるので、英語が全く話せない初心者でも安心

エイゴックスでは、外国人講師だけでなく、日本人講師もいます。ネイティブ講師やフィリピン人講師ではいざという時に日本が通じない可能性があり、英会話初心者では不安もあることでしょう。

ですが、日本人講師なら日本語での確認や質問ができますので、初心者でも無理なく英会話を身に着けることができます。

学習方法やモチベーションの維持といったメンタル面でのアドバイスもしてくれるので、三日坊主になるのが不安な方でも、安心してレッスンを受けることができます。

エイゴックス無料体験はこちら

ネイティブ講師の個別指導「バーチャル英会話教室One to One」

名称バーチャル英会話教室One to One
特徴ネイティブ講師
無料体験あり
月額11,880円~
  • ネイティブ講師のみの完全マンツーマン英会話。
  • 日常会話からTOEIC対策まで、幅広いコースがある。

バーチャル英会話教室One to Oneは、NTTグループ内で研修や教育を担当する「NTTLS(NTTラーニングシステムズ)」が提供するオンライン英会話です。

信用ある大企業が提供していますので、オンライン英会話が不安な人も安心してレッスンを受けることができます。

ネイティブな講師陣と、目的ごとに選べるコースによって、高品質なレッスンが受けられます。

無料レッスンでは、「無料体験レッスン」とある専門のレッスンが受けられます。レッスン終了後はマイページから月額プランを購入することで継続することができます。

ネイティブ講師のみの完全マンツーマン英会話

バーチャル英会話教室One to Oneでは、英語を母国語とするネイティブな講師とマンツーマンの英会話レッスンを受けることができます。自然な言い回しや表現、正しい発音が身につきます。

また、本格的な英会話が不安な人は、日本語が話せるバイリンガルな講師を指定するといいです。

わからない部分は日本語で質問できますので、「わからないけど英語で質問できない」なんてことがなく、英語初心者でも安心してレッスンを受けられます。

日常会話からTOEIC対策まで、幅広いコースがある

バーチャル英会話教室One to Oneでは、目的に合わせた幅広いコースがあります。

日常英会話はもちろん、ビジネス英語の向上、TOEIC対策など、目的に合わせて選ぶことができます。

また、より実践的に「即答できる!電話応対コース」「これで安心!海外旅行コース」といったセットレッスンもあり、実践で通用する英語をすぐに身につけたいという方におすすめです。

スパルタコースが人気の「アイスイングリッシュ」

名称アイスイングリッシュ
特徴短期集中コースあり
無料体験25分×2回
月額6,800円~
  • 語学留学に匹敵する短期集中型「スパルタコース」が人気。
  • 独自開発のシステム「Lesson Room」で効果的なレッスンを受けられる。

アイスイングリッシュは、実践的な英会話を学べるオンライン英会話です。

「聞いて話す」を反復することで記憶し、英会話を身に着ける時間を最大1/4に短縮させる「カランメソッド」を採用しています。

また、10コースから選ぶことができ、英会話レベルや目的に合わせて学ぶこともできるのです。

無料体験では、25分のレッスンを2回受けることができ、1回目では英語力のレベルチェック、2回目ではカランメソッドのお試しレッスンを体験できます。

語学留学に匹敵する短期集中型「スパルタコース」が人気

アイスイングリッシュでは、英語力を短期習得できる「スパルタコース」があります。

「英会話を学びたいけど、長く続けるのは嫌。仕事などが忙しく、できるだけ早く習得したい」と思う人は少なくないと思います。そのような人のために、1日4時間の集中した英会話レッスンをすることができます。

1日のレッスンを長くすることによって、濃密な内容にできるほか、可能な限り同じ講師が担当することによって、レッスン効果が目に見えて成長するのがわかり、モチベーションの向上にもなるのです。

月額23,800円と割高ですが、急な海外転勤が決まった人など、短時間で英語力を学びたい人に人気のコースです。

独自開発のシステム「Lesson Room」で効果的なレッスンを受けられる

アイスイングリッシュでは、独自のシステム「Lesson Room」を使って学習を行います。

講師と生徒が共通のテキストスペースを使用してレッスンを進めますので、書き写したりする必要なくスムーズにレッスンが進むほか、写真やイラストも載せることができ、わかりやすいレッスンが受けられるのです。

また、Lesson Roomはインストール不要のブラウザソフトですので、パソコンの負担になりにくいです。パソコンの容量が少なくても、気にすることなくレッスンが受けられます。”

英文添削もある老舗オンライン英会話「グローバルコミュニケーションズ」

名称グローバルコミュニケ—ジョンズ
特徴ネイティブ講師
無料体験あり
月額153,000円~
  • 1999年創設の、歴史あるオンライン英会話。
  • 充実のネイティブ講師陣。

グローバルコミュニケーションズは、1999年創設の老舗オンライン英会話です。

長く続く経験をもとに、ライブレッスンだけではなく、英文の添削等、英語に関する様々なサービスを受けることができます。

無料体験では15分のレッスンを3回受けることができます。主にレベルチェックがほとんどですが、希望と時間があれば実際のレッスンと同じレッスンも受けることができます。

1999年創設の、歴史あるオンライン英会話

グローバルコミュニケーションズは、1999年に創立した歴史ある英会話学校です。

長く続く経験をもとにしたレッスンを行いますので、どの講師でも安定したレッスンが受けられるでしょう。

英会話はもちろんですが、他にも子供への配慮が充実しています。

言語を正しく理解し、新しいことを意欲的に取り入れやすいようにサポートするランゲージセラピーや、不登校児でも安心して学ぶことができるようにサポートするなど、子供の学習に尽力しています。

充実のネイティブ講師陣

グローバルコミュニケーションズには、ネイティブな英語ができる講師が充実しています。

アメリカやカナダなどの母国が英語の講師が多く、実際の使われる英会話を身に着けることができるのです。

教材にあるような定型文とは違い、実践で通用する英会話と英語を学ぶことができるでしょう。

他にも、個人のレベルに合わせて調整できるマンツーマンのレッスンスタイルなど、初心者でも学びやすい環境が整っています。

グローバルコミュニケ—ジョンズ 公式サイト

継続こそ力なり!オンライン英会話で英語学習を習慣化しよう


ここまで、さまざまなオンライン英会話を紹介してきましたが、オンライン英会話はあくまで「手段」です。

一番大事なのは、継続して英語を勉強すること。

オンライン英会話を上手に活用して、英語学習を習慣化してください。

やり方さえ間違えなければ、努力は決して裏切りません。

少しずつ、確実に、積みあげていきましょう。


注釈
・TESOLとは、英語以外の言語を母語とする話者に英語を教える方法(Teaching English to Speakers of Other Languages)のことです。厳密にいうと資格ではなく、TESOLを専攻している、という意味合いなのですが、この記事ではわかりやすいように資格という表現をしています。
・この記事では、英語を母語とする講師をネイティブ講師、英語以外の言語を母語とする講師を非ネイティブ講師と表現しています。
・写真はイメージです。